【こども保育・教育分野】再進学をご検討の方必見!~大学卒業後、WMに再進学者した学生にインタビュー!~ - 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)国際こども・福祉カレッジ
OPEN CAMPUS
12/10開催!

お知らせ

【こども保育・教育分野】再進学をご検討の方必見!~大学卒業後、WMに再進学者した学生にインタビュー!~

00こども保育・教育分野

2022.11.07

大学を卒業してから、WMに再進学した学生にインタビューしました!

こども保育学科 幼稚園教諭・保育士コース

桑野 萌夏さん

三条高校(新潟県)卒業→学習院大学卒業

 

この分野を目指そうと思ったきっかけ

母が保育士で家族が福祉の分野で働いていることもあり、

小さい頃から保育士になりたいと思っていました。大学

では語学が好きでフランス語を学んでいました。4年生の

就職活動では、児童文学の翻訳のお仕事を扱う出版社を

考えていましたが、自身の適性を考えて再びこの分野に進みたい

思いが芽生えました。私は絵本が好きで、大学でも絵本の

翻訳について学び、将来もそのようなお仕事をしたいと

思っています。そのために資格を取得し、現場で学んだことを

将来の絵本のお仕事に生かせるようになりたいと思って

います。

 

再進学しようと思った理由

保育士資格は、働きながらでも通信で学んで保育士試験に

合格すれば取得できますが、私自身はきちんと学校に通って

確実に取得したかったので再進学を選びました。また、

大学4年生はコロナ禍で十分に学校で対面授業を受講でき

ず、学生生活に心残りがあったので、WMで悔いのない

学校生活を送りたかったという理由もあります。

 

WMを選んだ理由

大学時代に東京で生活していましたが、コロナのことも

あり卒業後に地元に帰ってくると決めていました。新潟

市内で保育の資格を取得できるところを探していたところ

歴史があり、通学がしやすく、授業内容が魅力的だった

WMに魅かれ進学を決めました。また、大学4年生の時は

卒論で忙しかったのですが、WMはリモートで個別相談や

面接ができるといった遠方にいる学生でも受験しやすい

環境が整っていて有難かったです。

 

WMの学びについて

実習でできる手遊びや絵本の読み聞かせを授業で

学ぶことができます。友人の前で演じることで

だんだんと慣れていけるので自信がつきやすいです。

また、少子化や児童虐待、教育思想など今の保育現場に

必要な知識・技術を学ぶことができるので、保育・教育の

専門家を育てる体制がしっかりできているなと感じます。

先生方も元保育士や元幼稚園教諭など現場経験が豊富な

方々なので、プロの目線からたくさん指導・助言を受ける

ことができます。

 

再進学を考えている方へメッセージ

同級生が年下であることに不安を感じている方も

いると思いますが、年齢と経験が異なるだけで問題

はないです!テストやレポート作成など自分の経験が

活かされる場面がたくさんあります。自分の経験を

クラスメイトに伝えられる場面も多いので頼って

もらえるのでコミュニケーションがとりやすい

思います。同じ目標を持っているクラスメイトなので

みんなと楽しい学校生活を送ることができています。

先生方も親身になって支えてくれるのでとても心強い

です。再進学に一歩踏み出せないけど、気になる方は

ぜひWMのオープンキャンパスに来てみてください!

私も皆さんをサポートします!

 

桑野さんありがとうございました!

再進学を検討している方はぜひ、

オープンキャンパスにお越しください!

個別相談も随時受け付けております☺

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことを知りたい方はこちら

 

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

 

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

 

 

\各種SNSも随時更新中!/