AO入試制度 | 新潟の保育・福祉専門学校 WM(ワム)国際こども・福祉カレッジ

国際こども・福祉カレッジ

AO入試について

AO入試

AO(アドミッションズ・オフィス)入学試験は、筆記試験では測れない意欲や能力、目標意識などをエントリーシート・面談にて総合的に評価する入学方法です。筆記試験はありません。
将来の仕事への「やる気」や「適性」を重視します。

AO入試のメリット

  • 面接試験免除!

    「面接」ではなく「先生との対話形式の面談」だからリラックスして自分の気持ちを伝えられる!

  • 入学金半額免除!

    AO入試で受験するだけで入学金が半額免除(Ⅰ期・Ⅱ期共通)

  • 特待生にチャレンジできる(Ⅰ期出願限定)

    特待生に選ばれると最大で学費15万円免除が受けられる!
    試験課題も事前にわかるから安心!

  • 「一人暮らし支援制度」に申請可能!

    入学後一人暮らしを考えている方におすすめ!選ばれると12万円の支援が受けられる!

AO入試の手順

  • 1 オープンキャンパスに参加する

    まずは、オープンキャンパスや、個別相談に参加してWMで学ぶ内容・教育実績を理解します。(オンラインオープンキャンパスや出張個別相談も含む)

  • 2 AO入試のエントリーをする

    WEBのAOエントリーフォームから送信、または募集要項添付のAOエントリーシートを記入しLINEで写真を送るとエントリー完了です。

  • 3 AO面談を受ける

    エントリーを受け付けた方からWMより面談の日程・時間を連絡します。
    面談方法は①来校、②オンラインから選べます。
    面談は平日(祝日・休校日を除く)、
    または、オープンキャンパス開催日に実施します。

  • 4 AO認定証

    AO面談終了後、1週間ほどで「AO認定証」をお送りします。認定証が届いたらいよいよ出願の準備です!

  • 5 出願

    必要な書類とAO認定証を同封して出願して下さい。
    ※詳しくは募集要項をご確認ください。

  • 6 合否通知

    入試日から10日程で合格者には合否通知を発送します。

AO入試先輩インタビュー

  • 「早く進路が決まる!」

    こども保育学科

    佐々木 杏実さん

    (宮城県登米高校出身)

    時間の余裕ができたので引退ギリギリまで部活に打ち込んだり、入学前の心の準備をすることができました!

  • 「知ってる先生でホッとした!」

    こども福祉教育学科

    坪谷 佳樹さん

    (上越総合技術高校出身)

    オープンキャンパスでたくさん話した先生が面談してくれたので、とても話しやすかったです!

  • 「緊張せず楽しくお話しできました!」

    児童教育学科

    高橋 実希さん

    (村上高校出身)

    先生が教室に入ってすぐ「緊張しなくていいよ」と笑顔で言ってくれて緊張がほぐれました!

  • 「LINEでのエントリーがとても簡単!」

    福祉健康サポート学科

    梁瀬 歩乃果さん

    (日本文理高校出身)

    面談前は不安だったので、LINEエントリーのついでにいろいろ入学相談室の人に相談できました!

  • 「入学金が半額免除!」

    福祉心理学科

    永瀬 祐樹さん

    (社会人から入学)

    さらに大きな学費免除のある特待生にも挑戦できるので、学費を抑えたい社会人にもおすすめです。

オンラインAO入試セミナー

このページのトップへ