国際こども・福祉カレッジ

NSGカレッジリーグ

お知らせ

【学スタブログ⑲富樫】内定者報告★

就職

2015.11.19

こども系内定者報告第3弾new

こんにちは!事務局の渡辺ですvirgo

今日のインタビューkaraokeはこども保育学科2年の富樫莉那さんですupup

====================

Q.WMを選んだ理由は何でしたか?

A.私はオープンキャンパスに5回くらい参加したのですが、WMなら大学と違って早く資格が取れ、“保育士・幼稚園教諭”の両資格を取ることができるのでいいと思いました♪ 先輩たちの雰囲気も良かったです!

 

Q.就職活動はどのように進めてきましたか?

A.就職活動は学校で行う模擬面接試験に合格をしてから始まるのですが、私の場合実習がちょうどあったので7月くらいからスタートしました。

でも公務員試験を受けるために、教養と専門の勉強は進めていましたね。特に判断推理と数的推理は頑張りました!

 

Q.内定先が決まっていますが、なぜそこを希望したのですか?

A.地元に勤めたかったのがひとつ。また私自身、地域の人たちに見守られて育ってきたこともあるので、働きながら子育てをしている保護者の方々の支えとなれる存在になりたかったので希望しました。

 

Q.公務員試験の面接では、どんなことを聞かれましたか?

A.面接は1対5形式。

10問質問を受けたのですが、「気になるニュース」や「自分の心がけている健康法」、「自分は人に頼られる方か・頼る方か」など、様々でしたね(笑)

 

Q.富樫さんはWMの就職サポートの中で、何が役に立ったと思いますか?

A.面接指導や書類の書き方です!

 

Q.学生生活もあと少し!というところですが、富樫さんはどんな社会人になりたいですか?

A.自分の行動や言動に責任を持ち、周りの人の立場に立って物事を考えられるような社会人になりたいです。

 

Q.最後にこれからWMを受験する人に向け、一言メッセージをお願いします☆

A.WMはいろいろな人がいるからとても楽しいですし、行事もたくさんあるので思い出に残ると思います。実習もありますが、楽しんで頑張ってください♪

 

 

富樫さん、ありがとうございました\(^^)/shine

社会人まであと少し!残りの学校生活をぜひ楽しんでねーヽ(*´∀`)ノnote

このページのトップへ