お知らせ お知らせ

◇◆造形の授業◆◇

その他

2016.11.30

 

こんにちは!入学相談室の小林です

 

こども分野を目指している学生が通る道、

『造形』の授業について取り上げてみます

 

造形の授業は保育の現場での

創作の知識や技術を学ぶだけでなく、

 

創造力想像力表現力高め、

学んでいる学生自身が

造形の楽しさや喜びを体験するという目的もあります!

 

 

ワムの校舎内にも

たくさん作品があふれています… 

 

3

 

学生の作品をいくつかご紹介しますね

 

こちらはこども保育学科の1年生の作品ですが、

細部まで学生のこだわりがあります。

 

202123

1922

 

限られた授業の中で

限られたモノを使って作ります。

 

保育者としてこどもたちの目の前に立つ前に、

まずは自分たちで素材に触れて

こどもたちにどんな手助けができるか考えます。

 

・・・やっぱり造形って奥が深い!!!

 

 

こちらは先ほどのこども保育学科の二年生

絵本を作る授業での作品です。

 

13

12

 

絵本を縦にひらくことで・・・土の下には、

 

1095

 

 

こちらはこどもたちの

なんとも言えないかわいさに注目した作品!

 

76

 

 

ひらいて見て触れて、楽しめる作品!

 

18

 

 

同じ授業でこのように絵本を作っていても

それぞれのこどもたちへの思いはさまざま!

 

『野菜に興味を持ってほしい!』

『こどもたちの心ががほっこりする絵本をつくりたい。』

『ページをめくるたびに、次は何が出るのかな?という

楽しみな気持ちが生まれてほしい。』

 

WMでの経験が将来絶対いかされるはず!

素敵な保育者になるために日々がんばっています。

 

 

  • Tik Tok
  • LINE LINEで友達になろう!
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
このページのトップへ