国際こども・福祉カレッジ

NSGカレッジリーグ

お知らせ

【いきなり!】社会人1年目のWMの先輩にインタビューしました♪

就職

2015.11.05

こんにちは!

事務局の渡辺ですvirgo

いつもオープンキャンパス開催週の木曜日は

学生スタッフを紹介していましたがsign03

今日は先日遊びに来てくれた

卒業生を紹介するよ(´∀`*)/shine

====================

じゃん!!憶えている方も多いのでは?!

そう!!長きに渡り学生スタッフを務めてくれた

津野文崇くんですnote\(^^)/\(^^)/note

ちょくちょくWMに来てくれる津野くんは

今、社会人1年目!!ということで

今どんな風に働いているか聞いてみましたよflair

====================

まずはお決まりの…(笑)

Q.なぜ津野くんはWMを選びましたか?

A.私は高校3年生まで部活をしていて、夏から本格的に進路について考え始めました。子どもが元々好きだったのもあり、子どもに関われる学校がいいと思いました。WMのオープンキャンパスに参加して、4つの大きな資格が取れる“こども未来教育学科”を知ったときは魅力的でしたね。資格を多く持つことで幅広い視野も持てると感じました。また、実際の先生方の雰囲気や先輩方の接し方を見て、いいなーっと思ったので選びました!

 

Q.就職先は保育園ですが、なぜそこの保育園に決めたのですか?

A.“新設”というところに惹かれました。新設だと自身からどんどん発信していかなければならないところもありますが、それにやりがいを感じると思いましたし、自身の考えをどんどんかたちにしていける、チャレンジできるところが良いと思い、決めました。あと通いやすいところも良かったですね!(笑)

 

Q.就職試験はどんなことをしましたか?

A.私は面接を2度行いました。

 

Q.今だから言える、ここをもう少し考えておければ…というのはありますか?

A.そうですね…(笑) “ここを!”というのであれば、長所や短所のような自身を見つめ直すことも大切ですが、例えば“その園の目標”なんかもわかっているといいと思いますよ。自分がもし入ったとして、じゃあ“そこで自分にできることは何なのか?”これを考えられるだけでも違うと思います!

 

Q.津野くんは今1年目ですが、社会人になってみて、学生時代あれをしておけば良かった!というのはありますか?

A.WordやExcelです!今も作っているんですけど、“クラスだより”や“イベントの計画案”を作成することもあるので、できていると…(笑)

 

Q.仕事の中でも身に付いていけますよ♪その他には普段、どんなお仕事をしていますか?

A.今は3~5歳までの園児たちをみています!朝の会と帰りの会ではピアノも弾いていますよ。

 

Q.働く前と今とで変わったことはありますか?

A.保育に対して、ただ好きなだけじゃダメなんだと思いました。

優しく接するだけでは、話を聞いてくれなかったり、園児自身も学ばなかったり。ダメなことはどうしてダメなのかまでしっかり説明をして伝えていくことが大切だということがわかりました。

あとは引き出しの重要さですね!学校の実習などで基礎は身についていますが、やはり遊ばせる中でもしっかり考えて取り組ませる必要がありますし、その遊びの幅は自分でも学んでいかないとなかなか提供できません。だから私も引き出しを増やしていきたいところです!(笑)

 

Q.ありがとうございました!最後に津野くん、保育に興味のある方々、目指している方々に先輩からぜひアドバイスを☆彡

A.自分もこれから…というところはありますが、やはり引き出しは多いほうがプラスになります。

その引き出しも人からばかり教えてもらうのを待つだけではなく、自身からも学びにいき、広げていけるようになることが大切だと思います。

みなさんも頑張ってくださいね♪

====================

 

突然のインタビューにも関わらず

快くこたえてくれた津野くんnote

ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノshine

 

 

このページのトップへ