【こども保育・教育分野】WMは県外の地元就職にも強い!長野県で放課後等デイサービスで活躍している卒業生を紹介! - 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)国際こども・福祉カレッジ
OPEN CAMPUS
12/10開催!

お知らせ

【こども保育・教育分野】WMは県外の地元就職にも強い!長野県で放課後等デイサービスで活躍している卒業生を紹介!

00こども保育・教育分野

2022.11.08

長野県の放課後等デイサービスで活躍する卒業生を紹介!

社会福祉法人高水福祉会

やまとサービスセンター 

内田涼さん 飯山高校(長野県)出身

こども未来教育学科(現 児童教育学科)卒業

 

 

お仕事内容について教えてください

自閉症やダウン症など、障がいをお持ちの

小学生から高校生までのお子さんが放課後に

利用するので、そのお子さんの課題に合わせた

「お仕事」を作成し、提供しています。

他にも、保育園や幼稚園、小学校を訪問し、

障がいをお持ちのお子さんとの関りで

困っていることや迷っていることがないか

お話を聞いたり、一緒に支援の方法を考える

保育所等訪問支援というお仕事をしています。

 

このお仕事を目指したきっかけは?

このお仕事を目指そうと思ったきっかけは、

WMに入学してからです。保育士資格を取得

するために障がい者施設への実習に行き、

小学校教諭の免許を取得するために特別

支援学校に実習に行きました。その実習を

経て障がいを持った子どもや児童と関わる

お仕事に就きたいと思い、このお仕事を

目指すようになりました。

 

このお仕事のやりがいは?

一人ひとりにあった支援を考え、その支援で

お子さんに良い変化が見られたり、そのご家族

にもよい変化が見られたときにやりがいを感じ

ます。

 

WMを選んだ理由は?

クラス担任制ということと、取得できる

資格の多さが魅力的でした。

いろいろな学校の資料を請求しましたが、

長野県で保育士や幼稚園教諭免許、そして

小学校教諭免許など多くの資格が取得できる

大学や短大、専門学校はなかったです。

 

WMで学んでお仕事に役に立っていることは?

保育士や幼稚園、小学校や養護の学びができたことで

学校間のつながりを考えた幅広い視点で支援を考える

例えば、保育園のお子さんがどういった力を付けている

と小学校に入ってから、より良い学習ができるかという

視点を取り入れた支援を考えることができています。

 

WMの思い出について教えてください!

課外授業や東京ディズニー研修は面白かったです。

WMはイベントが多かったので、クラス制の

おかげで楽しい4年間を過ごすことができました。

卒業後も定期的に新潟に行ってクラスの仲間と

遊ぶこともあります。

 

これからの目標を教えてください!

まだまだ学ぶことがたくさんあると日々

感じているので、働きながらも学び続け

自分の支援案にもっと説得力をつけて

いきたいと思っています。

 

 

内田さん、ありがとうございました!

今後もWMの卒業生の活躍を伝えて

いくのでお楽しみに~~♪      

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことを知りたい方はこちら

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

\各種SNSも随時更新中!/