【こども保育・教育分野】幼稚園で働く魅力を紹介!現場で働く卒業生に聞いてきました! - 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)国際こども・福祉カレッジ
OPEN CAMPUS
12/10開催!

お知らせ

【こども保育・教育分野】幼稚園で働く魅力を紹介!現場で働く卒業生に聞いてきました!

00こども保育・教育分野

2022.10.31

幼稚園で働いている卒業生に聞いてみました!

学校法人真人学園 真人幼稚園 幼稚園教諭

青木涼香さん 新潟西高校(新潟県)出身

こども未来教育学科(現 児童教育学科)卒業

学校法人真人学園 真人幼稚園 幼稚園教諭

池田和さん 巻総合高校(新潟県)出身

こども福祉教育学科卒業

学校法人真人学園 真人幼稚園 幼稚園教諭

近藤欣位さん 万代高校(新潟県)出身

こども未来教育学科(現 児童教育学科)卒業

学校法人真人学園 真人幼稚園 幼稚園教諭

川崎里紗さん 新潟東高校(新潟県)出身

こども福祉教育学科卒業

 

幼稚園で働く魅力について教えてください!

川崎さん「アルファベットの歌や数字についてなど、小学校につながりやすい活動をしています。何かを教えるということが好きな人にはとても魅力的な現場だと思います。

近藤さん特徴的な活動をしている園が多いことだと思います。特に真人幼稚園では何やってもいい!どこに行ってもいい!という時間があります。例えば、年少組の子が年長組の部屋に遊びに行くこともあります。子どもたちが進級の喜びを感じられるように工夫している活動は真人幼稚園ならではの特徴だと思っています。」

池田さん夏休みで約1か月、冬休みで約2週間程お休みがあります。どちらのお休み中も2日~4日ほど出勤があるのみで、それ以外は完全な休みです。その長期のお休みを利用して遠くに旅行に行ったり、友達と遊んだりできます。」

青木さん「子どもたちの降園が早いので、その分、打ち合わせや事務作業を落ち着いてできます。次の日の準備を万全にできるので子どもたちと余裕を持って関わることができます。

 

このお仕事のやりがいは?

池田さん「行事がたくさんあるので、行事前からの頑張っている過程や、当日の練習の成果を見ることができると頑張って良かったと感じることができます。」

青木さん「子どもの成長が身近に感じられるところです。クラスを持ちあがる機会が多く特に成長を感じてきました。また、子どもたちから「幼稚園楽しい!」という言葉が出たときは本当に嬉しいです。

近藤さん「人見知りの子どもが友達と遊ぶようになったり、言葉が増えたり、オムツがとれたりと目に見えて分かる成長はこのお仕事ならではのやりがいです。

川崎さん「持ち上がったクラスの保護者の方から先生のクラスで良かったという感謝の言葉を聞けると頑張って良かったと思います。子どもたちの変化に合わせた保育を考えることは難しいですが、考えながら保育ができることがやりがいです。」

 

WMを選んだ理由は?

青木さん「姉が卒業生なので、WMを知っていました。保育士・幼稚園教諭免・許小学校教諭免許を取得できることに魅力を感じ、実際に今の職場でも役に立っています。」

近藤さん「幼稚園で働きたいと思っていたので、小学校のことも知っておきたいと思っていました。WMは自分の学びたいことと取得できる資格がマッチしていたのでWMを選びました。」

池田さん「行事が多くて、ただ学ぶだけでなく、楽しく学べると思ったからです。特に東京ディズニー研修が楽しそうと思っていました。実際に行ってみて楽しかったですね。」

川崎さん「勉強以外で楽しいことが多そうな学校だなと思って選びました。また、他の学校と比べて卒業制作発表会が楽しそうと思ったのでWMを選びました。」

 

卒業生の皆さん、ありがとうございました!

今後もWMの卒業生の活躍を伝えて

いくのでお楽しみに~~♪      

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことを知りたい方はこちら

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

\各種SNSも随時更新中!/