OPEN CAMPUS
6/22開催!

お知らせ

【WMのグループネットワークはすごい!】グループこども園の先生として活躍している卒業生にインタビュー!

00こども保育・教育分野

2023.03.16

グループのこども園の先生として活躍している卒業生にインタビュー!

社会福祉法人 愛宕福祉会

開志新潟東こども園 保育教諭

石塚愛美さん 柏崎工業高校(新潟県)出身

こども保育学科 卒業

(写真左)

登石菜柚さん 新潟向陽高校(新潟県)出身

こども保育学科 卒業

(写真右)

この仕事を目指したきっかけは?

石塚さん)年少の頃に大好きな先生がいて、その先生のようになりたいと憧れるようになり保育者を目指すようになりました。年下と遊んだり、お世話をしたりと関わることが好きだという点も目指すきっかけのひとつです。

登石さん)小学校6年生の頃に、入学したばかりの1年生のお世話係として関わっていたら、自分より下の子と関わる楽しさを感じこの思いを活かせる職業は何だろうと考えて、保育者を目指すようになりました。

 

お仕事のやりがいは?

(石塚さん)出勤すると、こどもたちが笑顔で「おはよう!」と駆け寄ってくれると「今日も1日頑張ろう!」と思えます。こどもたちと信頼関係を築いていく中でどんどん子どもたちの可愛らしい一面を見られることにやりがいを感じます!

(登石さんこどもたちのささいな成長を間近で感じる事ができることです。なかなか先生の名前を覚えられなかった子が先生の名前を言えるようになったり、一人で着替えができるようになったりする姿が見られると嬉しいです。

 

WMに進学した理由は?

(石塚さん)オープンキャンパスでの先輩方や先生方の優しい雰囲気に魅力を感じました。保育や学校のことについて分からず色々質問する私に優しく対応してくれた雰囲気が良いと思ってWMを選びました!また、学生寮がきれいで住みやすそうだったので、快適な一人暮らしができるという点も魅力でした!

(登石さん)私の親戚にWMを卒業した人がいたので、そこから情報を聞き、オープンキャンパスに参加してみました。オープンキャンパスに参加すると、先生と学生の距離感が良く、充実した学校生活を送っている先輩がたくさんいたので、私も2年間充実した時間を過ごしながら資格を取得したかったのでWMを選びました!

 

WMのグループネットワークがすごいところを教えてください!

(石塚さんグループの施設に関する情報を集めやすいので、自分に合った就職先を見つけやすいです。一般的には自分で求人票を見ながら情報を集めますが、学校に来て説明会を開催してくれたりグループの園見学ツアーに参加しやすかったりしたので、WMだからできた就職活動だったと思います。私はとてもスムーズに就職活動ができました!

(登石さん)新規園で働きたいと思っていたときに、グループの中で4月から開設するこども園の情報を聞くことができ、今の職場に就職することができました。WMはグループ内の情報をいち早く入手できるので、自分の働きたい場所に働けるところが魅力的だと思います!

 

石塚さん、登石さん

ありがとうございました!

卒業生の活躍は今後も

お伝えしていきますので

お楽しみに~♪

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことを知りたい方はこちら

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

 

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

\各種SNSも随時更新中!/