【オレンジリボン運動】オレンジの木 | 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)国際こども・福祉カレッジ
OPEN CAMPUS
10/15開催!

お知らせ

【オレンジリボン運動】オレンジの木

00社会福祉・介護福祉分野

2022.09.21

オレンジの木

話しは遡ります。

7月16、17日の夏フェス(学園祭)の日に

福祉心理学科1年生が来場者・在校生に向けて

児童虐待防止の啓蒙活動を行いました。

学生玄関には『オレンジの木』を設置。

『児童虐待を防止するために自分が出来ること』を

紙に書いてもらい、飾っていきました。

 

『オレンジの木』を飾る学生さんたち

 

児童虐待の現場の発信

学生さんたち一人一人が児童虐待の現状や定義、

オレンジリボンの意味を調べデータを取り

まとめたものを見やすいように模造紙に展示しました。

 

たくさんの感想をいただきました!

夏フェスの時に来場者の方に

『児童虐待を防止するために自分が出来ること』を書いてくださいました。

親御さんたちと一緒に来てくれたお子様には

夏フェスの感想を書いていただきました♪

ありがとうございます❤️

 

 

想いがつまったオレンジの木が満開になりました✨

11月は「児童虐待防止推進月間」です。

福祉心理学科1年生はオレンジリボン運動に向けて準備期間に入りました。

本格的に活動が行われるまでの現状の発信と

同時に行動を随時見守りたいと思います。

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことをもっと知りたい方はこちら

 

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

 

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

 

\各種SNSも随時更新中!/