【社会福祉・介護福祉分野】介護老人保健施設で活躍する卒業生を紹介! - 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)
OPEN CAMPUS
12/10開催!

お知らせ

【社会福祉・介護福祉分野】介護老人保健施設で活躍する卒業生を紹介!

00社会福祉・介護福祉分野

2022.10.18

介護老人保健施設で活躍する卒業生を紹介!

社会福祉法人博愛仁志会

介護老人保健施設汐彩の郷 介護職

中村志乃さん 新発田農業高校(新潟県)出身  

介護福祉学科(現 福祉健康サポート学科) 卒業

 

 

介護老人保健施設とはどういう施設ですか?

病院での治療や入院は必要ないのですが、家庭で過ごすには

身の回りのお世話が必要な方に対して、入居していただき

在宅復帰を目指す支援をしています。在宅復帰ができる

基準は人それぞれであり、ご家族の要望を聞いて

基準を設けることもあります。

例えば、排泄が介助なしで一人でできるようになったら

在宅復帰できるというふうにご家族の方と

相談して決めることがあります。

 

お仕事内容について教えてください!

介護業務全般(例えば介護業務ベッドから

車椅子への移乗、入浴介助、排泄介助、食事介

助など)をしています。在宅復帰に向けて

支援しているので、コミュニケーションを

大切にしながら、どうすれば自分で活動

できるようになるかを考えながら日々

取り組んでいます。

 

このお仕事のやりがいは?

自分の支援によって利用者の方が在宅復帰で

きるようになったときは本当に嬉しいです。

利用者のご家族から「ここに来てよかった」

という声や「ここで看ていただきたい」

言っていただけると認めてもらえたと感じます。

また、利用者の方に名前を憶えてもらい、

「あなたにお願いしたい」と指名してもらえた

ときは自分の対応に自信がもてます。

 

このお仕事を目指したきっかけは?

高校生の時に祖父の介護を手伝っていましたが、

技術がない自分が嫌だったので、介護の技術を

身につけたいと考えて介護のお仕事を目指す

ようになりました。

 

WMで学んでお仕事に役に立っていることは?

WMの演習授業、特に介護技術の基礎をしっかり

学ぶことができたので、どんな現場でも通用する

くらいの技術を身につけられたと思っています。

特別養護老人ホームでの勤務経験もあるのですが、

その時はWMで医療的ケアについて学んでいて

良かったと思いました。先生が丁寧に実技を

教えてくれるので頭で理解するだけでなく、

身体で覚えることができました。

 

WMの思い出について教えてください!

卒業前の試験に向けてクラスのみんなで

頑張ったことです。人生で一番勉強した

とその時は思ったほどでした。

この試験を乗り越えることは一人では

難しかったと思いますが、クラスが

あったからこそ乗り越えることができました。

WMはチームワークが強い学校です!

 

これからの目標を教えてください!

まずは目の前のことをコツコツ積み重ねていきたいです。

利用者の方とのもっと上手くコミュニケーションが

とれたらという場面がまだまだあるので、コミュニ

ケーション技術の向上と先輩からもどんどん技術を

盗んでいきたいです。もちろん介護技術の向上も

必須なので、日々磨いていきたいです。

 

中村さん、ありがとうございました!

今後もWMの卒業生の活躍を伝えて

いくのでお楽しみに~~♪      

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことを知りたい方はこちら

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

\各種SNSも随時更新中!/