【ボランティア】新潟いのちの電話チャリティーバザー - 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)
OPEN CAMPUS
12/10開催!

お知らせ

【ボランティア】新潟いのちの電話チャリティーバザー

00社会福祉・介護福祉分野

2022.10.21

新潟いのちの電話

いのちの電話は、孤独の中にあって、時には自殺をはじめとする精神的危機に直面し、
助けと励ましを求めている人と電話を通して対話することで、
その危機を克服し、新たに生きる勇気をもってほしいという願いから生まれたボランティア活動です。
いのちの電話の活動は、特定の思想・信条・宗教をこえて、悩んでいる人々や
孤独な人々のよき友人となって、共に生きる輪を広げていこうとする市民運動です。

(引用:新潟いのちの電話HPより)

ボランティア活動

国際こども・福祉カレッジは

新潟いのちの電話さまの活動趣旨に賛同し

新潟総合福祉会館で行われた

『第34回 新潟いのちの電話チャリティバザー』へ

ボランティアスタッフとして参加させていただきました!

WMの職員・学生からも物品を寄付しています!

今回は福祉心理学科3年生の学生が中心となり

校内での物品寄付を募りました。

 

会場内には食品や食器、お米や野菜、衣類なども販売していました。

 

販売促進のため学生さんたちも売り込みをしていました。

その手法たるやベテラン販売員の域!(つられてコーヒーを購入した自分です)

 

学生からは

当日自分達が思っていた以上の来客者数があったこと
寄付されている物品が多くてビックリしました

と当日大忙しだった様子が受け取れます。

 

この活動を通していのちの電話の認知にもつながり

これからも支援の輪が広がっていくことを期待しています。

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことをもっと知りたい方はこちら

 

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

 

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

 

\各種SNSも随時更新中!/