【活動報告】学生が新発田市民文化会館でスピーチをしてきました! - 新潟の保育・介護・福祉専門学校 WM(ワム)
OPEN CAMPUS
12/10開催!

お知らせ

【活動報告】学生が新発田市民文化会館でスピーチをしてきました!

00社会福祉・介護福祉分野

2022.04.06

令和4年3月26日(土)に新発田市民文化会館で

新発田市のまちづくりにつながるさまざまな活動について考え、ふれあい、出会う場として「ふくしの集い」が開催されました。

国際こども・福祉カレッジからは福祉心理学科の本間詩織さんが

次世代を担う若者としてこれまでに取り組んできた活動をPRしました。

 

 

本間さんは小学生の時に新発田市社会福祉協議会主催の『ふれ愛ワークキャンプ』へ参加したことがきっかけで

福祉に興味を持ち中学校、高校でもボランティアスタッフとして活動をしてきました。

そこでたくさんの人と出会い話しを聞いていく中で

もっとたくさんの人と関わりたいという気持ちが芽生えていきました。

今後もワークキャンプへの参加はもちろん、新潟市で行われているボランティア活動へも積極的に参加し

人と一期一会の出会い、経験を活かして新しい自分・新しくチャレンジしたい事を見つけていきたいです。

(※本間さんのスピーチから抜粋)

 

向上心とチャレンジ精神が旺盛で

すでに自らの足で進んでいる彼女を私たちも全力で支え応援しています!

これからも頑張っていきましょう!

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

学校のことを知りたい方はこちら

 

WMの雰囲気をもっと知りたい、実際に先生たちに会ってみたい方はこちら

 

動画視聴型だからいつでもどこでも視聴可能

お申込みはLINEで「オンラインオープンキャンパス」と送信!

 

\各種SNSも随時更新中!/