OPEN CAMPUS
4/20開催!

お知らせ

【新聞にも掲載されました!】やさしい日本語講演会

00社会福祉・介護福祉分野

2023.09.25

やさしい日本語講演会

 

一般社団法人やさしい日本語普及連絡会

代表理事 吉開章様をお招きし

福祉健康サポート学科1年生と福祉心理学科2年生が講演会を拝聴しました。

 

 

やさしい日本語とは?

日本語を母語としない外国人など

日本語の理解やコミュニケーションに

何らかの困難を抱えている人のために配慮された日本語表現です。

 

 

講演の中で出てきたキーワードが『ハサミの法則』。

『ハサミの法則』とは相手に物事を伝えるときに

はっきり言う
さいごまで言う
みじかく言う

3つのことを意識して話すことで伝わりやすくなると言う方法です。

 

学生たちに例文を出題し

そちらを「『ハサミの法則』を使って伝わりやすい日本語に言い直してください」と

実際に解いてみたりしました。

 

 

「みじかく言う」の実践!!

4人グループになり、吉開様が提示した単語を3人が短くわかりやすい言葉で表し

代表の1人が正解を当てられるかゲームをしました。

 

 

例えば『オチ』なら

・話の最後に必要なこと

・芸人の方が話の最後につけるもの など

 

 

外国人や障がい者、高齢の方にも通じる簡単な日本語を表現する方法を学ぶことが出来ました。

擬音語・擬態語、尊敬語・謙譲語は外国人にとって難しい表現です。

 

今後、実習で現場に行った際には今回の講演会で学んだ

『ハサミの法則』を実践して

利用者の方にも伝わりやすい表現で対応してみましょう!

きっと「打ち解ける」いえいえ「仲良く」なれることでしょう。

 

吉開様ありがとうございました!

 

キャンパスライフは随時インスタで公開中!

 

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/