OPEN CAMPUS
6/22開催!

お知らせ

【現職の先生に聞く】医療ソーシャルワーカーのお仕事

00社会福祉・介護福祉分野

2023.09.29

新潟大学医歯学総合病院

新潟大学医歯学総合病院の地域連携室より

医療ソーシャルワーカー(MSW)として活躍をしている

石原様と佐藤様が来校し、

社会福祉学科と福祉心理学科4年生に向けて

医療ソーシャルワーカー(MSW)のお仕事の説明を

就職説明会も兼ねて講演してくださいました。

 

 

講演では

医療ソーシャルワーカー(MSW)と精神保健福祉士(PSW)の支援の違いについてや

実例に基づいた医療ソーシャルワーカーの支援と対応方法、

就職活動についてのアドバイスをしてくださいました。

 

佐藤様はなんとWMの社会福祉学科の卒業生!

WMを卒業した後は生活支援員として1年間働いていて

その後に現在の職(新潟大学医歯学総合病院)に就きました。

生活支援員で働いていた頃の勤務先は

地域と密接に繋がっていて生活を無事に出来ている方が多いところでした。

 

急性期病院である新潟大学医歯学総合病院は

緊急・重症な状態にある患者様や難病の発症など色々な方がいるところで

この方々が治療を終え、地域に戻るためにはどういった支援が必要なんだろう?と考えた時に

社会福祉士の資格を活かして地域に繋ぐことができるのではないかと思い入職をしたそうです。

 

 

また佐藤様からは在学当時の様子などを語ってくださいました。

現在でも当時の社会福祉学科の交流があるそうです。

 

学生から佐藤様に質問があり、在学中のモチベーションの保ち方を聞いていました。

同じ志を持った仲間・友人が集まっているところなので

そういった方々と一緒に勉強を教え合ったりなど交流を大事にしてください」

と当時を振り返ってアドバイスをしてくださいました。

 

学生も目指している分野で実際に働いている職員の方をお招きし

実例を基に講演していただき、就職の説明もしていただくというまたとない機会になりました。

学生も医療ソーシャルワーカーとして働くイメージを拡げられたのではないでしょうか

 

石原様、佐藤様、貴重なお時間をありがとうございました!

 

 

学園祭~わむフェス~開催決定!

詳細はこちら

 

オープンキャンパス毎月開催中

 

 

【高校3年生向け】AOエントリーは6月1日から!

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

学校直行無料送迎バス運行!

遠くて大変、、交通手段が無いという方は、オススメです!

 

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

交通費補助制度

新潟県内のサポート金額と対象エリア

▼対象となるJR駅

5,000円(上限) ⇒糸魚川

■4,000円(上限) ⇒上越妙高、新井、高田、直江津、越後湯沢、塩沢、六日町、浦佐

3,000円(上限) ⇒柿崎、柏崎、津南、十日町、小出、堀之内

2,000円(上限) ⇒長岡、見附、小千谷、村上

1,000円(上限) ⇒新発田、豊栄、中条、五泉、水原、新津、加茂、東三条、燕三条、寺泊、分水、吉田、巻

※場所によっては上限金額を越えないところもありますので、金額が変わらないこともあります。

※交通費は後日電子マネー(Amazonギフト)での補助となります。

※無料送迎バスを利用しない方が対象です。

※オープンキャンパス予約時の住所から 以下JR各駅のうち最寄りに該当する場所からの換算となります。

※保護者の方は公共の交通機関でご参加の場合のみ同伴の1名分まで補助対象となります。自家用車の場合は対象外となります。
佐渡市・新潟県外からご参加の方

交通費の片道分を補助します。

佐渡市から・・・5,000円まで

新潟県外から・・・10,000円まで

 

駐車場代補助制度

保護者の方と一緒にお車でご参加の場合は駐車場代(上限1,000円)を補助!

※駐車場代は当日現金にてお渡しいたします。

※新潟駅南キャンパス参加ご希望の方は、付近のコインパーキングが

混み合うためレクスン駐車場がオススメです。

校舎隣の駐車場は閉鎖中なのでご注意ください。

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/