OPEN CAMPUS
4/20開催!

お知らせ

【合格おめでとう✨】医薬品登録販売者試験を合格した方へインタビュー!!

00社会福祉・介護福祉分野

2023.11.03

医薬品登録販売者(医療的国家資格) 合格者にインタビュー!!

今年の10月に医薬品登録販売者試験の結果発表がありました!

見事に全員合格をした介護福祉学科の学生さんたち!

代表して2名の学生さんへインタビューをしました!

 

介護福祉学科
阿部 美蘭さん
西新発田(新潟県)高校出身

 

医薬品登録販売者を目指したきっかけを教えてください

高校の頃は介護福祉士として働きたくて介護福祉士が取れる学校を探していました。

WMのオープンキャンパスに参加して、介護福祉学科の説明を聞いた時に

初めて医薬品登録販売者という資格も目指せることを知りました。

介護福祉士と併せて医薬品登録販売者もとることで

『薬や身体の構造など医薬品やサプリの知識を持った介護福祉士』

としてより多くの知識を得て介護福祉士になれると思ったので目指すことに決めました。

 

試験勉強で苦労した点はありますか?

医薬品登録販売者の試験勉強の期間と実習の期間とかぶっていたこともあり

勉強と実習のどちらを優先したらいいか迷っていました。

担任の先生から「今は実習に集中しましょう」などの道筋を示してくれたり

励ましのメッセージをくれたりしてサポートしていただいたことが本当に助かりました。

 

実習終了後は先生からもらったプリントを復習したり、

教科書を読み込むなどして試験に向けて取り組みました。

隙間時間に薬剤師の方が薬についてまとめているインターネットのサイトを見たりして

時間を惜しまず試験対策をしました。

 

先生方のサポートで良かったところは?

授業を教えている先生が試験対策で

覚えておいた方がいい薬の成分名や副作用・効能を

わかりやすくまとめたプリントをくださったり、

登録販売者の知識だけでなく医療の知識なども

雑談を交えて教えてくださったのですぐ覚えることが出来ました。

 

資格を今後どのように活かしたいですか?

介護福祉士と医薬品登録販売者の知識を最大限に駆使して

多面的な視点を持って今後に活かしたいと思っています。

 

また学校生活を過ごしていくうちに

医療福祉マネジメント学科内部進学をして社会福祉士の取得も目指せることを知り

介護福祉学科卒業後は医療福祉マネジメント学科に進学予定です。

介護福祉士・医薬品登録販売者・社会福祉士のトリプルライセンスの取得を目指し

卒業後は医療ソーシャルワーカーとして活躍したいと思っています。

 

 

 

 

介護福祉学科
鈴木 乙葉さん
中越高校(新潟県)出身

医薬品登録販売者を目指したきっかけを教えてください

私が高校の時に進路選びをしていた当時は介護福祉士と医薬品登録販売者の

両方の資格取得を目指せる学校を探していて、見つけたのがWMでした。

 

介護福祉士と医薬品登録販売者の資格を併せて持つことで

たくさんの知識が学べることと収入の面就職の幅広げられるので

医薬品登録販売者を目指しました。

 

試験勉強で工夫したところは?

先生から頂いた過去問題集をとにかく解いて

間違えたところを放置しないで復習勉強をしました。

洗い物などで手が空いていない時にも

薬の知識などについて解説をしている動画を見て学習をしていました。

 

先生のサポートでよかったところ

授業を教えてくださっていた先生は

医薬品登録販売者試験のテキストを効果的に使った勉強方法や

薬の知識と関連付けた考え方や勉強の方法を教えてくださいました。

 

担任の先生からは模擬問題や過去の問題集をもらって

繰り返し繰り返し勉強をしていました。

試験勉強ラストスポートの後押しをしていただいたおかげで

当日まで集中して試験勉強をすることが出来ました。

 

資格を活かして頑張りたいこと

私も医療福祉マネジメント学科に進学をする学生の一人です。

社会福祉士の取得も目指すことで高齢者分野や障害者分野だけでなく

児童福祉分野など支援の範囲を広げることが出来ます。

 

そして介護福祉士・医薬品登録販売者・社会福祉士の資格を取り

一人でも多くの人の役に立ちたいと思っています。

 

 

医薬品登録販売者に合格した学生の皆さんおめでとうございます!

そして阿部さん、鈴木さんインタビューありがとうございました!

 

介護福祉士+医薬品登録販売者を目指せるのは新潟県内でWMだけ!!

 

 

【動画で見る】医薬品登録販売者になるには?

 

 

 

オープンキャンパス毎月開催中

 

 

【高校3年生向け】AOエントリーは6月1日から!

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

学校直行無料送迎バス運行!

遠くて大変、、交通手段が無いという方は、オススメです!

 

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

交通費補助制度

新潟県内のサポート金額と対象エリア

▼対象となるJR駅

5,000円(上限) ⇒糸魚川

■4,000円(上限) ⇒上越妙高、新井、高田、直江津、越後湯沢、塩沢、六日町、浦佐

3,000円(上限) ⇒柿崎、柏崎、津南、十日町、小出、堀之内

2,000円(上限) ⇒長岡、見附、小千谷、村上

1,000円(上限) ⇒新発田、豊栄、中条、五泉、水原、新津、加茂、東三条、燕三条、寺泊、分水、吉田、巻

※場所によっては上限金額を越えないところもありますので、金額が変わらないこともあります。

※交通費は後日電子マネー(Amazonギフト)での補助となります。

※無料送迎バスを利用しない方が対象です。

※オープンキャンパス予約時の住所から 以下JR各駅のうち最寄りに該当する場所からの換算となります。

※保護者の方は公共の交通機関でご参加の場合のみ同伴の1名分まで補助対象となります。自家用車の場合は対象外となります。
佐渡市・新潟県外からご参加の方

交通費の片道分を補助します。

佐渡市から・・・5,000円まで

新潟県外から・・・10,000円まで

 

駐車場代補助制度

保護者の方と一緒にお車でご参加の場合は駐車場代(上限1,000円)を補助!

※駐車場代は当日現金にてお渡しいたします。

※新潟駅南キャンパス参加ご希望の方は、付近のコインパーキングが

混み合うためレクスン駐車場がオススメです。

校舎隣の駐車場は閉鎖中なのでご注意ください。

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/