OPEN CAMPUS
5/25開催!

お知らせ

【学生インタビュー】親と話してゆっくり学べる3年制の学科にしました!(こども福祉教育学科)

00こども保育・教育分野

2024.05.17

私がWMを決めた理由! 学生インタビュー

こども福祉教育学科

江川 愛彩美さん 福島県喜多方桐桜高校出身

 

保育分野を目指したきっかけは?

中学校の職場体験と高校のインターンでこども園に行きました。

楽しかったのもそうですが、高校のインターンでは、園児たちがお昼寝をしている間に先生たちが、

こどもたちがどうやったら楽しめるかということを常に考えている姿を間近で見ることが出来て、

かっこいいなと思いました。

常にこどもたちのことを考えられる先生たちに憧れて、自分もそうなりたいと思ったことがきっかけです!

 

WMを選んだ理由は?

高校2年のときに進路ガイダンスでWMの話を直接聞く機会がありました。

いろいろな学校のパンフレットを見ましたが、一番たのしそうで、雰囲気も伝わってきました!

親もすごくわかりやすいパンフレットだねって言って一緒に進路を考えました。

親と話して3年制でゆっくり学んだ方が向いているんじゃない?っていうアドバイスをもらえました。

3年制のこども福祉教育学科は福祉のことも学べるので、こどもたちや保護者の心理状態の理解が深まると思ったし、

取れる資格も多いのでこの学科に決めました!

 

あとは最初地元の短大を目指していたということもあったので、短大卒が取れることも良かったです!

 

仙台の学校とも迷って、オープンキャンパスに行ってみましたが、そのときの対応がイマイチでした。

WMは学生たちがやさしく話しかけてくれたし、体験授業も楽しかったです!

私はAO対策セミナーや特待対策セミナーなどオープンキャンパスでの特別プログラムに参加したので、

試験対策もすごく進めやすかったです!

 

県外進学するうえで不安だったこと

実はお姉ちゃんが新潟の学校に通っているので、

近くに家族がいることは心強かったです。

土地勘がわからなく住む場所は親に任せました笑

今住んでいるところは学校も近いので不便なく暮らせています!

 

将来の夢や目標を教えてください!

福祉も学べるのでこどもたちをしっかりと理解してあげられる先生になりたいです!

 

あと就職が多い高校だったので、就職した友達の話を聞きますが、大変そうです。。

自分はまだまだ学生をしていたかったので、3年間の学生生活を楽しみます!

 

こども福祉教育学科をもっと調べる

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/