OPEN CAMPUS
3/2開催!

お知らせ

【学生インタビュー】手話や点字を学び、障がいを持ったこどもたちとコミュニケーションを取りたい!(こども福祉教育学科)

00こども保育・教育分野

2023.06.07

私がWMに決めた理由! 学生インタビュー

こども福祉教育学科

吉川 裕貴さん 新潟県東京学館新潟高校出身

 

こども分野を選んだきっかけは?

2人のいとこがいるのですが、人見知りをしていて大人がだっこすると

泣いてしまっていたんです。でも、

自分が抱っこしたときだけは嬉しそうにしてくれました。

このことがきっかけで、周りから保育士に向いているといわれ、

自分でもそう思ったのでこの分野に進学することを決めました!

きっとこどもが好きなオーラが自分から出ているんですよ(笑)

 

WMを選んだ理由は?

高校2年生の時にはじめてWMのオーキャンに参加したんですが、

先生と卒業生の方々がすごく優しく接してくれたことが本当に印象的で、

「ここにする!」とその時に決めました!

 

こども福祉教育学科を選んだのはなぜ?

近所に耳が聞こえない子が住んでいて、その子とうまくコミュニケーションを

取れなかったという経験があるんです。

そのことから、どうすればコミュニケーションを取れたのかな?と考え、

手話や点字を学ぶことができるこども福祉教育学科を選びました!

 

WMのイイところは?

やっぱり先生と学生との距離が近いところ、先生たちに熱意があるところ、

学生がわからないところを丁寧に教えてくれるところです!

保育の理論の授業で分からないところがあって質問した時に、

高校の先生だったらざっくり教えてくれるところを

担任の先生が細かく、こんな風にレポートを書いたら良いという

ところまで教えてくれたのが印象的でした!

 

WMで楽しみなことは?

NSG大運動会やフットサルサークルなど運動するイベントが特に楽しみです!

あとは、障がいをもったこどもたちとも関われる特技を増やすために

手話や点字を勉強することも楽しみです!

 

将来の夢や目標を教えてください!

目や耳が不自由なこどもたちはやっぱり内気であったり、

うまくクラスになじめないということがあると思うので、そういった

こどもたちも、みんなと一緒に楽しませてあげられる保育士になりたいです!

 

 

こども福祉教育学科をもっと調べる

 

 

他の先輩の声を聞いてみよう!

オープンキャンパス毎月開催中

 

 

【高校3年生向け】AOエントリーは6月1日から!

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

学校直行無料送迎バス運行!

遠くて大変、、交通手段が無いという方は、オススメです!

 

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

交通費補助制度

【今だけ!全額交通費補助制度を使って進路研究のスタートダッシュを決めよう!】

2023年4月1日~7月1日までに行われるオープンキャンパスが対象。

※全額補助は期間中1回のみの適用となります。

※この期間中の2回目以降の参加は通常の交通費補助制度が適用となります。

新潟県内のサポート金額と対象エリア

▼対象となるJR駅

5,000円(上限) ⇒糸魚川

■4,000円(上限) ⇒上越妙高、新井、高田、直江津、越後湯沢、塩沢、六日町、浦佐

3,000円(上限) ⇒柿崎、柏崎、津南、十日町、小出、堀之内

2,000円(上限) ⇒長岡、見附、小千谷、村上

1,000円(上限) ⇒新発田、豊栄、中条、五泉、水原、新津、加茂、東三条、燕三条、寺泊、分水、吉田、巻

※場所によっては上限金額を越えないところもありますので、金額が変わらないこともあります。

※交通費は後日電子マネー(Amazonギフト)での補助となります。

※無料送迎バスを利用しない方が対象です。

※オープンキャンパス予約時の住所から 以下JR各駅のうち最寄りに該当する場所からの換算となります。

※保護者の方は公共の交通機関でご参加の場合のみ同伴の1名分まで補助対象となります。自家用車の場合は対象外となります。
佐渡市・新潟県外からご参加の方

交通費の片道分を補助します。

佐渡市から・・・5,000円まで

新潟県外から・・・10,000円まで

 

駐車場代補助制度

保護者の方と一緒にお車でご参加の場合は駐車場代(上限800円)を補助!

※駐車場代は当日現金にてお渡しいたします。

※新潟駅南キャンパス参加ご希望の方は、付近のコインパーキングが

混み合うためレクスン駐車場がオススメです。

校舎隣の駐車場は閉鎖中なのでご注意ください。

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/