OPEN CAMPUS
5/25開催!

お知らせ

【学生インタビュー】日常生活に戻れるように援助が出来る医療ソーシャルワーカーに【福祉心理・大学科】

00社会福祉・介護福祉分野

2024.05.15

【学生インタビュー】私がWMに決めた理由!

福祉心理・大学科(現 福祉心理学科)

和田 雛乃さん 長野県須坂創成高校出身

 

社会福祉士を目指したきっかけは?

高校生の時に友達の相談に乗ることがよくあって

いろんな人の悩みや不安を聞いて解決をしていく中で

その人の悩みを解消できる仕事をしたいと思って

社会福祉士という職業を選びました。

 

その中でも病気や怪我で精神的に悩みがある人の話しを聞いて

日常生活に戻れるように援助をしたいと思い

医療ソーシャルワーカーを目指しています。

 

WMを選んだ理由

社会福祉士の国家試験の合格率が高くて学費が安いところもありますが

少人数制のところにも惹かれました。

大学は人が大勢いるイメージで

「友達が出来るかな・・・」とかそういう不安がありました。

少人数だとその心配がなくて、同じクラスなので友達も比較的出来やすい、

そして担任の先生がいるから勉強のサポートも手厚くしてくれるので

その安心感からWMを選びました!

 

WMのいいところ

社会福祉士だけでなく精神保健福祉士と合わせて

ダブルの国家資格の取得が目指せるところと

日本福祉大学のオンデマンドの授業を受けることで

大卒資格が取れるところです。

医療ソーシャルワーカーを目指せる学校を探していたので

まさにWMは好条件でした。

 

なんで新潟を選んだ?

資格を取るために学校に行くんだから

合格率が高いところに進学したいと思っていました。

迷っていた長野の大学と比べて

新潟にあるWMが国家試験の合格率が高かったので

進学することに決めました。

 

一人暮らしをして

一人暮らしをする前は家族から「大丈夫?」と

心配されていましたが

今では料理も作ったり洗濯も掃除も出来るようになりました!

長野県は海がないので近くに海があることに感動しました(笑)

 

今後の目標を教えてください!

患者様の話しを聞いてその人が笑顔で元の生活に戻れるように

援助が出来る医療ソーシャルワーカーになりたいです。

 

 

福祉心理・大学科をもっと調べる

 

 

他の先輩の声を聞いてみよう!

 

WMが気になる方はオープンキャンパスへ!

 

 

 

【高校3年生向け】AOエントリーは6月1日から!

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

学校直行無料送迎バス運行!

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/