OPEN CAMPUS
6/22開催!

お知らせ

【学生インタビュー】軸を持って人を助けられる社会福祉士になりたい!【福祉心理・大学科】

00社会福祉・介護福祉分野

2024.05.21

【学生インタビュー】私がWMに決めた理由!

 

福祉心理・大学科(現 福祉心理学科)

中村 優希さん

 

社会福祉士を目指したきっかけ

心の病気にかかった人が身近にいて

その方だけでなく、その方の家族も大変な思いをしているのを見て

その人だけでなく家族を含めたみんなを助けたいと思いました。

助けるためにはどういった職業・資格があるんだろうと

調べた時に出てきたのが社会福祉士でした。

社会福祉士ならば困っている人の環境を変えられると思い

目指したことがきっかけです。

 

WMを選んだ理由

東京の学校と迷っていたのですが

その学校の雰囲気がちゃんと勉強をする雰囲気ではなくて、、

WMは学校の雰囲気も良くて

社会福祉士の合格率も高いし

保育士などいろんな資格が目指せて

大卒資格が取得できるのでWMに進学をしました。

 

僕は短期大学を卒業していて

医療福祉マネジメント学科に入って

2年で社会福祉士国家試験に挑戦することも出来たのですが

今の自分では知識が足らないと感じ

社会福祉士になるための知識や経験をゆっくり学びたいと思い

福祉心理・大学科を選びましました。

 

WMのいいところ

学校の雰囲気です。

先生に芯があります!

ちゃんとしていてたまに面白い(笑)

学生のこと一人一人をちゃんと見ているなって気がします。

 

WMで学べること

社会福祉士を取得するために必要な、

専門的な知識やスキルを学べることです。

社会福祉士は学ぶ範囲が広いので、他の資格と被る科目もあります。

例えば精神保健福祉士や保育士などです。

そこでその2つの資格も資格も目指したいと思った時に

WMは取得を目指すことが出来るので

選択肢の幅の広さがWMのいいところだと思います。

 

将来の目標

資格を持っているだけの社会福祉士になるのではなくて

ブレない軸を持って本当に人を助けられる

正しい知識を持った社会福祉士になりたいです。

 

 

福祉心理・大学科をもっと調べる

 

 

他の先輩の声を聞いてみよう!

 

WMが気になる方はオープンキャンパスへ!

 

 

 

【高校3年生向け】AOエントリーは6月1日から!

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

学校直行無料送迎バス運行!

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/