OPEN CAMPUS
6/22開催!

お知らせ

【学生インタビュー】どんな人からでも相談したいと思ってもらえるような社会福祉士になりたい!【福祉心理・大学科】

00社会福祉・介護福祉分野

2024.05.22

【学生インタビュー】私がWMに決めた理由!

 

福祉心理・大学科(現 福祉心理学科)

畠山 みずきさん 秋田県花輪高校出身

 

社会福祉士を目指したきっかけ

保育士になりたくて、保育園にボランティアに行ったり

吹奏楽部に入っていた時に特別養護老人ホームに行って

演奏をしたり、利用者の方と話したりしていて

福祉分野に関わる機会がたくさんありました。

 

一対一で相手の生活面をサポートしたいなと考え、

保育士や介護福祉士も良いなと思っていましたが

高齢者や障がいを持った方、子どもから大人まで

全員を支えられる仕事に就きたいと思い、社会福祉士を目指しました。

 

WMを選んだ理由

大学か専門学校で迷っていて

当時のわたしは大学は研究メインのイメージを持っていて

専門学校は2年制で専門知識をつけて卒業するイメージでした。

 

でもWMは4年で大卒資格が取れて、クラス担任制だから

大人数の大学と比べて、先生と一対一の時間も多く取れて

クラスのみんなとも助け合いがしやすいかなと思ってWMに進学をしました。

 

WMで学べること

社会福祉士になるための知識を学んで行くことで

心理学、刑法、保育、社会的擁護など就職したときに必要な知識も幅広く学べることです。

WMは精神保健福祉士や保育士の取得も目指せるので

将来就職する職業によって取得したい資格を選択することが出来ます。

 

将来の目標

相手に自信を与えられるくらいの幅広い知識を持ち、

 

明るくて暖かい感じの社会福祉士になりたいです!

 

 

福祉心理・大学科をもっと調べる

 

 

他の先輩の声を聞いてみよう!

 

WMが気になる方はオープンキャンパスへ!

 

 

 

【高校3年生向け】AOエントリーは6月1日から!

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

学校直行無料送迎バス運行!

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/