OPEN CAMPUS
3/2開催!

お知らせ

【NEW】心理学スキルを身につけた相談員のプロになる!「認定心理士」が取れるようになりました!

00社会福祉・介護福祉分野

2023.12.11

 

認定心理士とは

「心理学の専門家として仕事をするために必要な最小限の標準的基礎学力と技能を修得している」と、

公益社団法人日本心理学会が認定する民間資格です。

 

認定心理士が役立つ場面の例

「福祉施設等」の場合

施設を利用する方々との日々のコミュニケーションに心理学のスキルを役立てられるのはもちろん、

現場の様々な課題も、背景にある心の問題を考察することで解決へと導きやすくなります。

 

「行政(福祉職関連)」の場合

行政サービスの対象になる方々は、福祉の課題を背景とする可能性が大きく、

心理学のスキルがあることで、円滑なコミュニケーションと対応、的確なサポートが可能になります。

 

「保育士・幼稚園教諭」の場合

児童心理学や発達心理学を詳しく学ぶことで、こどもの行動・言動の背景になる心理を汲み取りながら

保育・教育を実践するスキルが向上。保護者への接し方や後輩の指導にも心理学のスキルが役立ちます。

 

資格取得するには

福祉心理学科で指定の科目を履修し、単位を修得した後に資格申請を行うことが可能です。

※併修先の日本福祉大学通信教育部での科目履修となります。

入学後に取得するかどうか選択することができます。

 

WMだから「社会福祉士」×「認定心理士」のダブルライセンス

全国トップレベルの合格率を誇る「社会福祉士」とのダブル取得が可能。

しかも福祉心理学科は「大卒」となるため、大学と検討している方にはオススメです。

 

 

興味のある方は「福祉心理学科」のオープンキャンパスにご参加ください!

 

【高校3年生向け】AOエントリー受付中

オープンキャンパスの参加者全員にAOエントリー資格付与!

WM進学者の90%以上がAO入試制度を利用!

AO入試制度はメリットがたくさん!

 

 

学校直行無料送迎バス運行!

遠くて大変、、交通手段が無いという方は、オススメです!

友達同士や保護者とも乗車可能です!

 

 

WMオープンキャンパス参加者サポート制度!!

交通費補助制度

新潟県内のサポート金額と対象エリア

▼対象となるJR駅

5,000円(上限) ⇒糸魚川

■4,000円(上限) ⇒上越妙高、新井、高田、直江津、越後湯沢、塩沢、六日町、浦佐

3,000円(上限) ⇒柿崎、柏崎、津南、十日町、小出、堀之内

2,000円(上限) ⇒長岡、見附、小千谷、村上

1,000円(上限) ⇒新発田、豊栄、中条、五泉、水原、新津、加茂、東三条、燕三条、寺泊、分水、吉田、巻

※場所によっては上限金額を越えないところもありますので、金額が変わらないこともあります。

※交通費は後日電子マネー(Amazonギフト)での補助となります。

※無料送迎バスを利用しない方が対象です。

※オープンキャンパス予約時の住所から 以下JR各駅のうち最寄りに該当する場所からの換算となります。

※保護者の方は公共の交通機関でご参加の場合のみ同伴の1名分まで補助対象となります。自家用車の場合は対象外となります。
佐渡市・新潟県外からご参加の方

交通費の片道分を補助します。

佐渡市から・・・5,000円まで

新潟県外から・・・10,000円まで

 

駐車場代補助制度

保護者の方と一緒にお車でご参加の場合は駐車場代(上限1,000円)を補助!

※駐車場代は当日現金にてお渡しいたします。

※新潟駅南キャンパス参加ご希望の方は、付近のコインパーキングが

混み合うためレクスン駐車場がオススメです。

校舎隣の駐車場は閉鎖中なのでご注意ください。

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/