OPEN CAMPUS
4/20開催!

お知らせ

【介護福祉士国家試験】心に寄り添った支援をしたいです!!【合格者インタビュー】

00社会福祉・介護福祉分野

2024.03.27

介護福祉士国家試験に合格した学生インタビュー!!

介護福祉学科

三浦 佳那さん 新潟県帝京長岡高校

 

WMのいいところ

私が困っている時に先生に相談をすると

時間を作ってくださり親身になってお話を聞いてくれます。

実習、進路などで悩んでいる時には的確なアドバイスをしていただいたので

たくさんの場面で大変お世話になりました。

 

 

WMの思い出

夏フェスが一番楽しかったです。

コロナ禍で他校との交流が少ない中、

夏フェスでは他校の催物を楽しみ良い思い出が出来ました。

イベント以外にも普段の日常生活で友達過ごす学校生活も楽しかったです。

 

 

実習でのサポート

アセスメント(利用者様の状態や必要な支援を知ること)が難しい時、

利用者様への介助が上手くいかない時に先生にアドバイスをもらいました。

教えて頂いたことを心掛けて介助をすることでスムーズに行うことが出来ました。

また、実習で辛いことがあった時には励まして下さり、最後まで実習を行うことが出来ました。

 

国家試験勉強で学んだこと

日々こつこつ勉強することが大切だと学びました。

学校のテストでは、テストが間近になってから覚えていたので焦っていた時期もありました。

なので国家試験勉強では焦らないように早めに試験勉強を始め

1日の勉強時間を決めて習慣つけて取り組むように心がけました。

勉強ばかりでは疲れてしまうので、休息をとることも大切だと思います。

 

試験勉強での先生方のサポート

先生が何度か面談をして下さり今の勉強の現状などを一緒に話し合いました。

先生からは的確なアドバイスを頂けるので

自分は今どれくらい勉強をするべきなのかを知る機会になりました。

国家試験当日も先生が会場まで来て下さり激励の言葉を頂けたので

自信を持って国家試験に挑むことが出来ました。

 

今後の目標を教えてください!

利用者様一人ひとりに寄り添える介護福祉士になれるように頑張りたいです。

利用者様が施設で生活をしていてもお家にいた時と同じように

楽しく、充実した毎日を送れるように支援したいです。

いつか社会福祉士やケアマネージャーの資格を取得し

利用者様の身体の介護以外にも心にも寄り添い支援したいと考えています。

 

 

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/