OPEN CAMPUS
5/25開催!

お知らせ

【学生インタビュー】とりあえず知っている人がいる安心感!(こども保育学科)

00こども保育・教育分野

2024.04.28

私がWMを決めた理由! 学生インタビュー

左)こども保育学科 保育士コース

沼澤 優来さん 新潟県新発田農業高校出身

右)こども保育学科 幼稚園教諭・保育士・短大コース

梅津 あかりさん 新潟県新発田農業高校出身

 

友達同士で入学した理由は?

高校時代同じクラスになったことはないのですが、趣味を通じて友達でした。

初めての場所に進むうえでとりあえず知っている人がいる安心感はありました!

高校時代に同じクラスではなくても、WMの同じコースではなくても、

「友達紹介制度」は使えるで、使えるものは使っておこうかなと思いました。

 

ちなみに入学してすぐにグループワークやペア活動の授業が多いので、

すぐに友達もたくさんできました!

 

保育分野を目指したきっかけは?

<沼澤さん>

高校のときに児童館や放課後児童クラブにボランティアに行って楽しかったんです。

友達の妹などこどもたちと触れ合う機会も多かったので児童館で働きたいなと思うようになりました。

 

<梅津さん>

小学校のときからなりたい職業で、中学生時代に職場体験で保育園に行きました。

そのとき家に帰ってからも、もっとこどもたちと関わりたい!と感じ、保育士や幼稚園の先生になろうと決めました。

 

WMを選んだ理由は?

<沼澤さん>

児童館就職で必要な児童厚生二級指導員が新潟市内唯一取得可能だったことと、

週4日登校で保育士も取れることが魅力的で選びました!

他の専門学校と悩みましたが、最後は学校の雰囲気と

自分の取りたい児童厚生二級指導員が取れるかどうかで決めました!

 

<梅津さん>

WMともう一つ市内の学校と比較したのですが、WMのオープンキャンパスに参加した時に、

手あそびなどをして先生が楽しく教えてくれて、WMなら楽しく勉強できそうだと思いました!

NSG大運動会や妙高研修など行事も多かったことも自分の中では大きかったです

 

将来の夢や目標を教えてください!

<沼澤さん>

こどもたちやその保護者と関わることもそうですが、同僚の先生からも仕事をいっぱい任せてもらったり、

責任感を持ってこどもたちと関われる先生になりたいです!

 

<梅津さん>

妹の通っていた保育園で障害のある親御さんの対応を、親身になって行っている先生を見たことがあります。

そんな先生のように親子ともに信頼される保育者になりたいです!

 

 

同じ高校の友達同士で入学するなら

 

他のインタビューを見る

こども保育学科をもっと調べる

< 資料請求・各種申込はこちらから >

\各種SNSも随時更新中!/